こどもGPS 子育て

goo of things いまここ (Pocket GPS)

2021年4月13日

goo of things いまここ Pocket GPS

特徴

soranomeと一緒。こちらを購入したほうが安い

アプリについて

アプリの設定は少ないです。非常にシンプルです。必要最低限の機能といってよいでしょう。

更新設定

スポット設定

スポットを設定する

スポットの大きさは100メートルから1000メートルまで。施設名を入れると簡単にスポットを設定できる。
ただ、スポット名は下記の中からしか選べない。
また、危険地域も設定できる

習い事は、習い事しかないので、スイミング、塾と名称を変えることはできない。

コスト

いまここ支払うお金の合計=
機種代+月額使用料の合計
一か月あたり
2年間のコスト24,992円1,041円
3年間のコスト32,648円887円
使い続けて6年間使用29,900円601円

コスト詳細

1カ月2年6年
機種代9,680円9,680円9,680円
初期事務手数料
月額使用料638円(初月無料)15,312円35,280円
合計24,992円38,558円
1カ月当たりのコスト1,041円535円

性能

CHECK
【公式】 子供を見守れるGPS端末 goo of things いまここ
【公式】 子供を見守れるGPS端末 goo of things いまここ

「goo of things いまここ」は、GPS端末により子供の居場所を把握する見守りサービスです。子供の居場所把握の ...

got.goo.ne.jp

再利用不可
大きさ51mm×51mm×15mm
重さ39g
電池容量700mAh
充電頻度約10日間~約14日間 ( 3分~5分測位の場合 )
耐久性IP55
通信方式 LTE-M
通信可能エリアDocomo 4G/LTE
測位方式GPS(単独測位モード),基地局・wifi(高精度モード)
GPS、GLONASS、Beido、Galileo、みちびき、A-GPS