こどもGPS 子育て

ソフトバンク どこかなGPS

2021年3月24日

ソフトバンクどこかなgps、実際に使った感想

実際に使っている機種です。

唯一、大手キャリアであるソフトバンクが運営している、「どこかなGPS」

設定するときから、大手キャリアだなと感じました。

設定が結構面倒(しっかりしている)

アマゾン 特選タイムセール 2021年4月26日まで 11,180円

特徴

2年で込々13,200円。公式でなければもっと安く購入できる。

測位レベルが★1から★3までで表示されるので、精度を気にしている方にはいいかも。

子供側から通知ボタンを押せる(いる場所が親に通知できる)

どこかなGPSを探す機能があり、スマホから探すと、音が出てある場所がわかる。

費用も安い。公式以外では、割引販売されていたりするのでFamilyDotに近いくらいで購入できました。

楽天での購入で、11,880円でした。さらにポイントが付きました。

唯一現在地の更新が、スマホからできる

このボタンを押すと、現在地が更新できる!!

どこかなgpsの現在地更新方法

気になる点

電池の容量が397mAhと小さい。GPS BoT第1世代の800mAhよりもちいさいので、実際電池の持ちは不安である。ただ、いろいろな機能で、電池の消費を抑えていると思います。

普段はGPSで計測していなく、スマホアプリで見たときや、エリアに出入りしたときに、計測をしている傾向にあります。それで電池が抑えられているのかもしれせん。確かに、GPS BOT見たくエリア外に出たときに通知機能がなければ、スマホで見たとき計測のほうが、より詳細な現在地がわかっていいのかもしれないと思いました。

通知がメールでくる点。これはよいのか悪いのかわかりません。

メールだとほかのメールとの差別化ができないような、管理すれば時系列にまとめられますし。ポップアップだったら、GPSからの通知だってわかりやすいし。

コスト

支払うお金の合計=機種代+月額使用料の合計一か月あたり
2年間のコスト13,200円550円
3年間のコスト13,200円513円
使い続けて6年間使用34,320円476円
買い替えて6年間使用36,960円513円
実際は、この値段より安く売られているので、安くなる。

コスト詳細

1カ月1年3年6年買い替えない場合6年買い替える場合
機種代13,200円13,200円13,200円13,200円26,400円
月額使用料0円0円5,280円21,120円10,560円
合計18,480円34,320円36,960円
1カ月当たりのコスト513円476円513円
*6年間使うのなら2年ごとに買い替えるのがおすすめ(バッテーリー持ちがよくなるから)。長くても3年で買い替えをすることが妥当だと考えます。(バッテーリーの劣化を考慮して)

電池の持ちの実際(新品時)

充電しないでどのくらい持つか

学校に行っているとき検証中
学校がないとき2日半
朝100%から、
学校と習い事から帰宅までの残量
検証中

収納ケース

おすすめは110円のメディアケースです。

セリアで売っています。GPS BoTは厚さがぎりぎりでした。ランドセルに入れて使うものなので、これでよくないですか?

性能

再利用2年の使い切り(2年分の使用料をはらっているので)
大きさ約47 x 47 x 15.5 mm
重さ約34g
バッテリリチウムイオン電池 397mAh
充電頻度いまどこ検索をONに した場合、約4日間 【初期設定】
いまどこ検索をOFFにした場合、約7日間

※現在地の更新間隔を5分ごと、その他の通知設定OFFにした場合の数値です
耐久性IPX7/IP6X
通信方式 LTE Cat.M1(900MHz/2.1GHz)
通信可能エリアソフトバンクの4G LTEエリア
測位方式GPS/GLONASS/みちびき ※1/Wi-Fi/携帯電話基地局
子供 gps 徹底比較ランキング、実際につかってくらべました おすすめgps 実際に使った 口コミ
子供 GPS 徹底比較 2021年9月使い比べランキング 主要9機種 全部実際に使って比べてみました

キッズ携帯をもたせるか、GPSを持たせるか、迷ってはいませんか?

いつ学校からかえってくるのか?今日は遅いなー?

続きを見る